トップページ > しもさかべの食育 > 給食のこだわり

  • 食育について
  • 給食のこだわり
住所
〒661-0975 兵庫県尼崎市下坂部2丁目8-23
連絡先
TEL(06)-6499-1545 FAX(06)-6499-4599

地図はこちら

給食のこだわり

しもさかべ幼稚園給食室(ヴォーナ・ターボラ)

今、国をあげて「食育」ということが、さけばれています。文部科学省も厚生労働省も食育の大切さをあらゆる 機会を通じて訴えています。このような社会状況の中で、人材に恵まれ給食室を作ることが出来ました。
この給食室の名前は、Buona Tavola(ヴォーナ・ターボラ)美味しい食卓といいます。

料理長紹介

料理長 栗田啓太
料理長 栗田啓太

旬の料理や魚介類を十分に使い塩分、脂肪分の摂りすぎにならないようにする。
子どもの味覚育成には、およそ3~6歳時の食事内容が鍵を握っているとされています。良心的な生産者が作る愛情のこもった本物の美味しさに触れさせ、その素晴らしさを伝えたいと思います。

また、食事は命の源であり生活のもとであります。
かつて三度の食事は家庭教育の場でもありました。手伝いをする、大人から礼儀作法を学ぶといった生活規律の訓練の場でした。
その食事を楽しくするためにマナーは不可欠であり、人格形成の上でも大切なものとなります。

そのためマナー教育も少しずつ無理のないように導入したいと思います。
それから、私達が生きてゆくための食事とは、他の生き物の命をいただくということを子ども達に教え、命の循環に気づかせ食べ物への感謝の気持ちを抱かせたい。
「食べ物を残さない」という言葉をよく耳にしますが、これは他の命を粗末にしないということです。
給食を通して健康でバランスの取れた子ども達の育成に努めて参りたいと思います。

給食
給食の一例
・ビーフときのこのピラフ
・ローストチキン
・南瓜とトマトのオーブン焼き
・ブイヨンスープ
・自家製ケーキ

給食風景
また、毎日の給食では、給食担当者が今日の給食にはどんな食材が使われていて、この食材は体にどういう作用をするかなどをやさしく説明します。
例えば「キュウリは夏野菜で体を冷やす効果があるから、暑い夏に食べると涼しく過ごせる」というような説明をした後に、いただきますと言って食事が始まります。
年長児は良く理解しているようです。

お泊まり保育のディナー

お泊まり保育のディナー
食育の一環として、お泊まり保育の晩のご飯は本格的なディナーといたしました。
子ども達に食べることの楽しさや、マナーも知って欲しくて指導いたしました。

子ども達は初めての経験で、少し緊張もしていましたが、フォークとナイフで食べたことにより、ちょっぴり 大人になったような気分を味わっていたようです。
メニューも付いており、気分は高級レストラン!
メニュー
メニューは、かわいいクマさんの切り紙が ついた、手の込んだもので、 食べる前の期待感が膨らみます。
ディナー給食
見た目も味も、本物のレストランと同じかそれ以上 です。おいしそう!