トップページ > 教育方針 > 学校法人 樹弘学園がめざすもの

  • めざすもの
  • モンテッソーリ教育法
住所
〒661-0975 兵庫県尼崎市下坂部2丁目8-23
連絡先
TEL(06)-6499-1545 FAX(06)-6499-4599

地図はこちら

学校法人樹弘学園がめざすもの

駄目な子はいない できない子もいない 子どもは学び育つ力を持っている

教育理念

教育理念

未来に活躍する子どもたちが、心も体も共に健康で、生涯にわたって、学ぶ力と資質を育てることを、教育理念とする。

教育方針

子どもが、自分の意志で決めたことを、自分自身の力で、なしとげられるよう援助する。

教育目標

・心身共に健康で、明るく素直な子ども
・意欲的に自分で考え、自主的に最後までやりとげる子ども
・基本的生活習慣を身につけ、自己を律し、他者への配慮が出来る子ども

子育ては「個」育て

幼児期の「個」育て

やさしくて思いやりのある子に育てたい。 まっすぐな子に育ってほしい。 親の願いは様々ですが、子育ては、なかなか思うようにはいかないもの。 「これでいいの?」と不安や悩みを抱えているご両親も多いのではないでしょうか。
幼児期の子どもたちに必要なこと。 それは、ひとりひとりの「個」を育てる教育。自分自身の力で考えながら行動できる環境を整えてあげることが大切です。
子どもは、やがて厳しい社会の中でたくましく生きていかなければなりません。 幼児期は、その「未来を生きる力」を育む大切な時期なのです。

一人ひとりをしっかり見つめる。 そこから「個」育てが始まります。

「子どもを集団で見てはいけない。ひとりひとりに注目し、その子の興味や関心を尊重する。 そして、自分で考えて行動する子どもたちの手助けをする。」
このことが、「個」育てにつながると考えています。
この考えは、「個」を育てる〈モンテッソーリ教育法〉に基づいた、しもさかべ幼稚園の教育方針です。